2012年10月12日

観葉の男

観葉植物を育てている会社の同僚男性がいて、正直めめしいやつだなんて心の中で馬鹿にしてたんですよ。あれなんか毎朝水をやったり、栄養やったり土の入れ替えをしたり、結構な面倒くささじゃないですか。実家の母や嫁いだ姉なんかもそういうことをやっていたというイメージで、どうにも男がやる事じゃないような気持ちだったんです。しかし奴の家に遊びに行って唖然としました。まあもちろん、母や姉よりも少しばかり本格的名感じだったのですが、やつの家でみんなでゲームしてちょっと飲んでいたのですが、なかなか落ち着くんです。彼は自分がリラックスできる環境を整備するためにああいう風に手塩にかけて育ててたんだなと。もちろん花や観葉植物そのものが好きなのだろうけどね。


posted by z1uspw34 at 18:00| 兵庫 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。