2012年07月10日

さりとてさり何 兵庫の性風俗

密妻豆と書いてなんと読む?
答えは“みつまめ”。
秀逸なネーミングであることよ。

美と甘と栗と栗鼠が絶妙にブレンドされているではないか。
「健全な精神は健全な肉体に宿る」は、古代ローマ時代の、
風刺詩人であり弁護士であったユウェナリスhttp://hyougo-joy.comの言であったが、
その伝で云うと
「甘美な欲情は甘美な肉体に宿る」となるであろう。

ま、ユウェナリスが現在膾炙されている意味において
「健全な精神は健全な肉体に宿る」と『ユウェナリス十番目の詩』
で披瀝したかったかどうかは、また別の議論が必要であろうが…。

それはそうとして“密妻豆”である。

秘密の逢瀬・・・ 
人妻と過ごす悦楽のひととき・・・ 
人妻たちがあなただけに見せる淫らな喘ぎ・・・
人妻の香りに溺れ夫の知らない蜜妻豆を愛撫する。
奥さんもう洪水ですよ!

重厚な文章だ。
また、この重厚は“オヤジ臭い”と書き換えても良いのだが。


posted by z1uspw34 at 12:00| 兵庫 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。