2012年06月13日

飯は喰わねど大阪風俗

さっき親知らずを抜いてきたんだけど、顔の腫れがハンパ無い。
これは暫く、大阪の風俗情報ならアソビバを眺めるだけでいけそうに無いなぁ…。

そう言えば抜いてもらっている時のことなんだけど、抜くまでは麻酔を打ってから20分ほどの事だったんだけど、先ずはじめに歯医者のおいちゃんのお腹がグウウウウウ…と鳴り出す。
そしたら助手のお姉さんのお腹もギュルル…と鳴っていて、俺も朝からお腹の調子が悪かったので、その輪唱に参加するかのごとくキュル〜キュル〜となっていた。

おいちゃんもお姉さんも真顔で真剣そのものだから、何もリアクションせずじっとしていたんだけど…、真剣な顔で無言の中、鳴り響く腹の音達。

こんな時もあるんだねぇ…


posted by z1uspw34 at 17:00| 兵庫 ソープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。